ビル管理(設備管理)ってノルマや納期が無いって本当?【本音で答えます】

ビル設備管理(ビルメンテナンス)の仕事は、インターネット上なんかでは楽な仕事として有名です。

中途入社も盛んな業界なので、異業種から転職してくる人も多い業界でもあります。

本記事では、そんなビル管理の仕事について、ノルマや納期をテーマに解説しています。

こんな方におすすめの記事です

  • これからビル管理の仕事に転職予定
  • 異業種から設備管理を目指しているけど、ノルマや納期の有無について知りたい
  • ビルメンって楽って聞くけど、本当か気になる

それでは、早速見ていきましょう!

ビル管理(設備管理)ってノルマや納期が無いって本当?

結論として、ビル設備管理(ビルメンテナンス)の仕事にノルマや納期はありません。

具体的に仕事内容を見ていきながら解説していきます。

設備の点検がメイン業務なので、ノルマは無い

営業職や販売職だとノルマは付き物ですよね?

  • 毎月何件以上商品を売らないといけない
  • 売上金額で周りと比べられる
  • ノルマを達成しないとボーナスが下げられる

上記のように、仕事をする上でノルマがあるのはよくある話です。しかし、ビル管理の仕事にはそれが当てはまりません。

ビル管理の仕事のメイン業務は建物内の設備の点検や保守です。その為、基本的にはルーティンワークが多いです。

  • 午前中は建物内を巡回
  • 午後は空調機の点検
  • 17:30になったら夕方のミーティング

こんな感じで、1日でやる仕事は大体決まっています。決まったことをこなしていれば良いので、ビル管理の仕事にノルマは全くありません。

ビル管理の詳しい仕事内容は下記で解説しているので、興味がある方はご覧くださいませ。

人気のビル管理(設備管理)の仕事内容を【画像付き】で解説します

交代制勤務なので、納期もほとんど無い

ビル管理の仕事は、建物を24時間体制で管理するので、勤務体系が交代制です。

その為、個人で仕事を抱えることがほとんどありません。

例えば、「今週中に空調機の点検を全部終わらせなければならない」という納期があったとしても、現場全体で交代しながら対応していきます。その為、納期に追われるといったプレッシャーもありません。

一部残業をして対応することもありますが、基本は残った仕事を次の人に引き継いで、やってもらうことが多いですね。

こんな感じで、ビル管理の現場は交代で動くので納期もほとんどありません!

ビル管理の1日の勤務の流れについて知りたい方は下記記事をご覧ください。

【24時間勤務】ビル管理(設備管理)の1日の流れについて|夜勤は宿命

マネジメント系はノルマや納期がある

ビル設備管理(ビルメンテナンス)の仕事は、上記で解説してきた通りで、ノルマや納期はほとんどありません。

しかし、ビルマネジメントと呼ばれるビルメンテナンスの上の立場に就く場合は、ノルマや納期があります。

ビルマネジメント(通称:ビルメン)はビルオーナーとの折衝やテナント誘致などが主な仕事になるので、仕事内容が全く変わってきます。

ビルマネジメントとビルメンテナンスは全くの別物なので、間違えて転職すると大変です。

詳しくは下記記事をご覧くださいませ。

ビルメンからビルマネへ|両者の違いとは何?【完全に別物です】

資格取得はノルマと感じ場合もある

こちらの【独特】ビル管理(設備管理)の世界では資格が重要視される3つの理由の記事で詳しく解説していますが、ビル管理の仕事は資格がとにかく重要視されます。

現場の責任者や本社の人事部から毎年のように資格を取得するように指示が飛んできます。

ちゃんと勉強して資格を取得できれば良いですが、何も取得できないと評価が下がることもあります。

現場によっては、「誰がどの資格を受験して、結果がどうだったのか」をグラフにして張り出してるところもあるくらいです。ここまでされると結構プレッシャーですよね。

ビル管理の仕事に就いたら、資格取得はノルマのように感じることもあるかと思います。

しかし、営業職や販売職の売上に対するノルマと比べたら全然大したことはないので、そこまで心配はいりません。

資格を取得すれば給料が上がる

資格取得は面倒と感じることもありますが、取得すれば給料が上がります。

ビル管理(ビルメンテナンス)会社の多くが、資格手当と呼ばれる手当を支給しています。

上記はビル管理の基礎的資格のビルメン4点セットです。金額はあくまで例ですが、取得できれば毎月の給料に資格手当として支給されます。

ビル管理の資格について詳しく知りたい方は下記記事をご覧くださいませ。

スポンサーリンク

最後に

本記事では、ビル設備管理(ビルメンテナンス)の仕事について、ノルマや納期をテーマに解説してきました。

まとめるとこんな感じです。

  • ルーティンワークが多いので、ノルマが無い
  • 交代制で勤務するので、納期に追われることもほとんど無い
  • 資格取得は必須なので、ノルマと感じてしまう場合もある

ビル設備管理(ビルメンテナンス)の仕事は、基本的にノルマや納期がありません。

決められたことをやっていれば良いので、他の職業と比較すると楽な部分が多いですね。

営業職でノルマや納期に追われるが嫌になり、ビル管理の仕事に転職してくる人も結構います。

未経験でも転職しやすい業界なので、ノルマや納期から逃れたい人にはオススメです!

文系で未経験でもビルメンに転職は可能です【僕もその1人です】

 

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの求人サイト|求人の探し方のコツ

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの転職エージェント|実際に使った感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です