女性でもビル管理・ビルメンの仕事はできるの?【最近増えてます】

女性 ビルメン ビル管理

ビルメンテナンス(略して、ビルメン )と言う仕事はご存知でしょうか?(※ビル管理や設備管理とも呼びます)

ビルメンは機械を扱うので、どちらかと言うと男性が多い仕事です。 しかし、女性の方でもビルメンに興味がある方はいらっしゃると思います。

本記事では、女性でもビル管理ビルメンの仕事はできるの?と言うテーマについて解説しています。

僕自身、ビルメン歴は5年ほど、実際に女性のビルメンの方とも仕事をしたことがあるので、本記事の信憑性は高いかなと思います。

こんな方におすすめの記事です

  • ビル管理やビルメンテナンスに興味がある
  • ビルメンって設備の点検や作業があるけど、女性でもできるか心配
  • 実際に、女性でビルメンの仕事をしている人っているのか知りたい

女性でもビル管理・ビルメンの仕事はできるの?

女性 ビルメン ビル管理

結論として、女性でもビル管理・ビルメンの仕事はできます。

ビルメンの作業の負荷は低い

ビル管理・ビルメンの仕事内容は配属された現場によって変化はありますが、大体以下の通りです。

  • 日常巡回
  • 点検
  • 立会い
  • 監視盤(CRT)
  • 修繕対応(クレーム対応)

点検や修繕対応と言う言葉を聞くと、体力的にきついイメージを持たれると思いますが、ビルメンの場合はそこまできつくは無いです。

あくまで一時的な対応が多いので、故障や異常があると専門業者やメーカーなどに見て貰うことができるからですね。

未経験の場合だと、最初こそ覚えることは多いですが、女性の方でも問題なくできる仕事です。

詳しいビル管理の仕事内容は下記記事でまとめていますので、是非ご覧ください。

人気のビル管理(設備管理)の仕事内容を【画像付き】で解説します

宿直(24時間)は免除されることが多い

ビル管理の仕事は、建物を24時間365日管理するので、宿直と呼ばれる24時間勤務があります。

宿直とは、朝の9:00~翌朝9:00のように現場に1泊して勤務するようなイメージです。

女性の場合ですと、この宿直勤務が免除されることが多いです。

実際に、僕の現場にいた女性のビルメンの方も宿直はやらずに、日勤のみで勤務していました。

仮眠室やシャワールームが男女両方完備されている現場は、ほとんどありません。その為、女性は日勤のみとなってしまうことが多いのが現状です。

【24時間勤務】ビル管理(設備管理)の1日の流れについて|夜勤は宿命

女性のビルメンがいると助かることが多い

実際にビル管理の現場では、女性の方がいると助かることが多いです。

建物の中には女性しか入れない場所もあります。女子トイレ・女子ロッカー室などですね。

こういった場所で、修繕対応(電球交換など)が発生した場合、女性のビルメンがいるといないとでは全く違います。

  • 女性のビルメンがいない現場:誰かに立会って貰って作業するか、夜間の誰もいない時に作業する
  • 女性のビルメンがいる現場:すぐに作業できる

上記の感じで、女性の方が現場にいるとめちゃくちゃ助かります。

関連記事:ビルメンの修繕対応ってどんなことをするの?【雑用も多いです】

エクセルやワードが使える人は活かせる

ビル管理の仕事は、点検や作業の他に事務仕事もあります。

この事務仕事が意外と多いです。

  • 点検結果の入力
  • 日報・月報の作成
  • 見積書類作成
  • 作業マニュアルの改定

具体的には上記の感じです。

パソコンがある程度使えて、エクセルやワードが得意という事は、活かすことができますよ。

関連記事:ビル管理(設備管理)にパソコンのスキルは必要か?【エクセルできればOK】

最近は女性のビルメンは増えてきている

一昔前はビル管理・ビルメンと言えば、男性の仕事でしたが、最近では女性の方も増えて来ています。

新卒でも採用している

ビル管理(ビルメンテナンス)会社によっては、中途採用に限らず、新卒でも女性の方を採用しているケースが増えて来ていますね。

雑誌:「設備と管理」でも女性のビルメンの方が取り上げられている

「設備と管理」という雑誌はご存知でしょうか?

一般的にはあまり馴染みが低い雑誌ですが、ビル管理・ビルメンテナンス業界では有名な業界誌です。

その「設備と管理」の中に、【現場ではたらく ビル管・INTERVIEW】というコーナーがあります。実際にビルメンとして、ビル管理の現場で働いている方にインタビューしているコーナーで、結構面白いです。

最近だと、このコーナーで女性のビルメンの方が取り上げられているケースも多いです。

こういった雑誌からも、ビル管理・ビルメンテナンス業界で女性が増えてきているのが分かります。

設備と管理 設備と管理ってどんな雑誌?【見どころや付録を紹介します】

職業訓練校(ポリテク)のビル管理科に通う方はもいる

職業訓練校(ポリテク)には、ビル管理科と言うビル管理・ビルメンテナンスを目指すコースがあります。

このビル管理科に通う女性の方も増えてきています。

僕の現場にいた女性のビルメンの方も職業訓練校(ポリテク)のビル管理科に通ってから、入社したそうです。

職業訓練校(ポリテク)では、資格も取得できますし、直接求人も来るので就職に有利となることが多いです。

関連記事:職業訓練校(ポリテク)でビルメンを目指すメリットとデメリット

スポンサーリンク

資格の取得が求められる

こちらの【独特】ビル管理(設備管理)の世界では資格が重要視される3つの理由の記事でも解説していますが、ビル管理の仕事は資格の取得が求められます。

それは、女性の方でも同じです。

ビルメンになったら資格の勉強をする覚悟は必要です。

どんな資格が必要?

ビル管理は建物内の幅広い設備に関わるので、必要となる資格も多いです。

その中でも、基礎的資格が4つあります。インターネット上では、【ビルメン4点セット】と呼ばれています。

最初はこの4つの資格を取得するのがオススメです。

ビル管理(ビルメンテナンス)会社では、資格手当を支給している会社も多いので、資格を取得していけば給料も上がっていきます。

関連記事:ビル管理業界の資格手当を公開します【相場はどのくらい?】

最後に

本記事では、女性でもビル管理・ビルメンの仕事はできるの?と言うテーマを中心に解説してきました。

女性の方でもビルメンになることは十分に可能ですし、最近は少しずつ増えてきています。

女性がいると助かることも多いので、需要も高いです。

本ブログでは、ビル管理の仕事について別記事でもまとめていますので、興味がある方は是非ご覧くださいませ。

 

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの求人サイト|求人の探し方のコツ

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの転職エージェント|実際に使った感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です