ビルメンになってから使った【LEDライト】まとめ|選び方とおすすめも解説

ビルメン(設備管理) LEDライト

ビル設備管理(ビルメンテナンス)の仕事は、夜間や暗い機械室での作業があるので、懐中電灯やLEDライトは不可欠です。

その為、ほとんどの人が自前のLEDライトを持って勤務しています。

本記事では、僕がビルメンになってから実際に使ったLEDライトをまとめました。

こんな方にオススメの記事です

  • ビルメンに転職したからLEDライトを探している
  • ビル管理の仕事にはどんなLEDライトがオススメか知りたい
  • そもそもライトって必要なの?と思っている

それでは、早速見ていきましょう!

ビルメンになってから使った【LEDライト】まとめ

ビルメン(設備管理) LEDライト

上記の画像が、僕が実際にビルメンになってから使ったLEDライトです。

ビル管理の仕事ではLEDライトは毎日使うものです。気分転換で新しいのに変えてみたり、先輩ビルメンが使わなくなったものをくれたりしたので、これだけの数になりました。

まとめるとこんな感じです。

  1. GENTOS(ジェントス) 閃【SG-335】
  2. GENTOS(ジェントス) 閃【SG-355B】
  3. SPARK LEDトーチライトY431-K
  4. GENTOS(ジェントス) ネクセラ 【NEX-971R】
  5. THE MOON CL-30LB
  6. ELPA (エルパ) LEDアルミライト3X1  DOP-EP201
  7. GENTOS(ジェントス) 閃【SG-337R】

それでは、具体的に使用感などを見ていきたいと思います。

GENTOS(ジェントス) 閃【SG-335】

ジェントス 閃 SG-335

僕がビルメンになって最初に購入したのが、GENTOS(ジェントス) 閃【SG-335】です。

上記の画像のようにかなりボロボロになるまで使っていましたね。

大きさはコンパクトですが、かなり明るいので使いやすいです。天井裏など暗い中での作業もバッチリできます。

修繕作業が多いホテルの現場では大活躍でした。

関連記事:きついと有名なホテルのビル管理の実態とは【本音で語ります】

定番モデルなので、周りにも使っている人が多かったLEDライトです。

SG-335についてもっと詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

ジェントスの定番ライト【閃 SG-335】を徹底レビュー!【価格はいくら?】

GENTOS(ジェントス) 閃【SG-355B】

ジェントス閃 SG-355B 

こちらの【SG-355B】はジェントスの閃シリーズの中でも、非常にコンパクトで軽いです。

その為、両手が塞がる作業時に口に咥えながら作業することもできます。

しかし、コンパクトで軽い分、明るさが少し物足りないです。

充電式電池のエネループを使用できるので、電池代を抑えることができます。

SG-355Bについてもっと詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください

エネループ対応のジェントス【閃 SG-355B】をレビュー!【価格は?】

SPARK LEDトーチライトY431-K

SPARK LEDトーチライトY431-K

先輩ビルメンから貰ったLEDライトです。メーカーや名前は聞いたことが無いですが、結構明るいです。

個人的に閃シリーズが気にいっていたので、あまり使う機会が無かったですね。

GENTOS(ジェントス) ネクセラ 【NEX-971R】

ジェントス  ネクセラ NEX-971R

ジェントスのネクセラシリーズのLEDライトです。

かなり小さいのですし、持ち手部分が細くなっているので扱いやすいです。

しかし、持ち手の側面にスイッチがあるので、ズボンのポケットにいれておくと、勝手に点灯しているということがあります。

充電式なので、電池代が掛からないのは嬉しいです。

ネクセラ 【NEX-971R】についてもっと詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

ジェントス ネクセラ NEX-971R 充電式のジェントス 【ネクセラ NEX-971R】をレビュー【価格は?】

THE MOON CL-30LB

THE MOON CL-30LB

謎のメーカーのLEDライトです。

ホテルビルメン時代に定期的にLEDライトを買い替える先輩がいて、貰ったものです。

正直ほとんど出番がありませんでした。家の防災グッズ用として使ってます。

ELPA (エルパ) LEDアルミライト3X1  DOP-EP201

ELPA (エルパ) LEDアルミライト3X1  DOP-EP201

予備用として購入した小型のライトです。

単三電池1本で使えるので、いざという時の為に工具セットに入れてます。

明るさは正直いまいちです。

500円程度で購入できるので、予備用のライトとしてオススメです。

GENTOS(ジェントス) 閃【SG-337R】

ジェントス【閃 SG-337R】

SG-337Rはサイズが少し大きいですが、その分めちゃくちゃ明るいです。

しかも、充電式なので電池代も掛かりません。

比較的暇なオフィスビルの現場になってからは、このSG-337Rを愛用しています。

オフィスビルは面倒な修繕作業(クレーム対応)が少ないので、そこまでコンパクトなLEDライトじゃなくてもOKです。

関連記事:ビル管理の仕事をするならオフィスビルを目指すべきです|単純明快

仮眠時間に充電しておけば良いので、充電式のLEDライトはビルメンにオススメですよ。

SG-337Rについてもっと詳しく知りたいは下記記事をご覧ください。

GENTOS(ジェントス)【閃 SG-337R】 充電可能なジェントス【閃 SG-337R】をレビュー!【価格はいくら?】

ビル管理の仕事にライトは必要なの?

ビル管理の仕事は機械室や天井裏など比較的暗いところで作業することが多いので、ライトは必要です。

現場には作業灯や共用の懐中電灯もあるのですが、個人でライトを持っている人がほぼ100%です。

建物内を巡回中にちょっと照らしたいなと思うことも多いので、常に持ち歩いていた方が効率的ですね。

  • 日常巡回
  • 点検作業
  • 修繕対応
  • 夜間作業

上記のようにビルメンになるとLEDライトはほぼ毎日使うことになるので、必要な道具と言えます。

関連記事:人気のビル管理(設備管理)の仕事内容を【画像付き】で解説します

中にはスマホやiPhoneのライトを使う人もいますが、破損や汚れる可能性があるので、あまりオススメできません。

スポンサーリンク

どんなライトがオススメ?選ぶポイントは?

ビルメンになって色々なLEDライトを使ってきましたが、以下の3つのポイントを比較して選ぶのがオススメです。

  • コンパクトさ
  • 明るさ
  • 充電方式

コンパクトさ

点検や修繕対応などで作業することが多いので、コンパクトさは重要な選ぶポイントです。両手が塞がる時は口に咥えて作業することもあるので、なるべくコンパクトなものを選ぶと使いやすいです。最低でも、常に持ち歩ける大きさの物を選ぶことをオススメします。

明るさ

暗い中での作業もあるので、明るさも重要です。暗いと作業がしにくと感じてしまいます。

充電方式

LEDライトには電池式と充電式の二種類があります。自分にあったものを選びましょう。仕事上ほぼ毎日使うので、意外と電池代も馬鹿になりません。電池代を掛けたくないという方は充電式がオススメです。

宿直の仮眠時間に充電する時間もあるので、作業中に充電が切れるということはほとんどありません。

会社や現場によっては【自由に電池を使って良い】というところもあるので、その場合は電池式でもお金は掛かりません。

オススメのLEDライト

個人的にはGENTOS(ジェントス)製のLEDライトがオススメです。

  • ネクセラ
  • MG

上記のように色々なシリーズもあり、【コンパクトさ・明るさ・充電方式】を自分に合ったものから選ぶことができます。

僕は明るくてコンパクトな閃シリーズを好んで使っています。周りにも使っている人が多いので、オススメですよ。

ヘッドライトを使う人も・・・

中にはヘッドライトを使う人もいます。

両手が使えるようになるので、点検しやすいですね。

ジェントスにはヘッドライトも多くあるので、合わせて購入してみるのも良いかと思います。

最後に

本記事では、僕がビルメンになってから使った【LEDライト】をご紹介してきました。

いかがだったでしょうか?

ビルメンになるとLEDライトは必需品です。

巡回、点検、修繕作業など幅広く使う場面がありますので、一つは持っておくことをオススメします。

おすすめのジェントスの閃シリーズを比較してみたので、下記記事も是非ご覧ください。

ジェントスのおすすめ懐中電灯(ライト)【閃シリーズ】を比較【実際に使用】

工具や道具に興味がある方向けリンク

【私物】ビルメン(設備管理)で使っている工具・道具を公開【便利な物は?】

 

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの求人サイト|求人の探し方のコツ

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの転職エージェント|実際に使った感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です