ビルメン(設備管理)の宿直はつらいのか徹底解説|宿直明けはどんな感じ?

ビルメン(設備管理)の宿直はつらいのかについてのアイキャッチ画像

ビルメン(設備管理)の宿直ってどんな感じなのかな?

夜勤だからやっぱりつらいのかな?

本記事では、上記の疑問に回答します。

ビルメン(設備管理)は業務の都合上、宿直勤務が発生します。

しかし、宿直ってどう言った事をしているかイマイチ分かりにくいかと思います。

本記事では、ビルメンの宿直勤務について解説しています。

僕自身、ビル管理会社2社と複数の現場の経験があります。その経験をもとに本記事を書いております。

こんな方にオススメの記事です。

  • これからビルメンテナンス、ビル管理業界に転職を考えている。
  • 宿直勤務ってつらいのか知りたい。
  • 宿直手当や宿直明けについても興味がある。

上記に当てはまる方は是非、最後までご覧くださいませ。

ビルメン(設備管理)の宿直について【つらいの現場もある】

ビルメン(設備管理)の宿直についてのイメージ画像

宿直勤務とは、下記のように24時間働く勤務体型のことです。

  • 9:00 ~ 翌9:00
  • 8:00 ~ 翌8:00

勤務が始まる時間は現場のシフトによって違いがあります。

ビルや建物は24時間稼働しているので、それに合わせてビルメンも24時間体制で監視します。

24時間と言っても休憩時間はありますし、交代で仮眠休憩をする時間もあります。

1日で2日間働くとイメージすると分かりやすいかもしれません。

宿直勤務はつらいのか  【 夜間に忙しい現場はきつい】

ビルメン(設備管理)の宿直がつらいかどうかは現場によって変わってきます。

ビルメンの現場は下記のように色々な種類があります。

  • オフィビル
  • ホテル
  • 病院
  • 商業施設
  • 大学(学校施設)

ホテル、病院などは夜間でも建物内に人がいるので、どうしても夜間のトラブルが多くなりがちです。

宿直勤務は夜間のトラブルに対応しないといけないので、夜間に忙しい現場はきついです。

場合によっては、仮眠時間を削って作業をしないといけないこともあります。

僕も大型ホテルで宿直の経験がありますが、結構つらかったです。

ビルメンの仮眠についてのアイキャッチ画像ビルメンって仮眠はしっかり取れるのか?【仮眠室の環境も公開】 きついと有名なホテルのビル管理(設備管理)の実態とは【本音で語ります】

現場によっては、宿直勤務は楽

反対にオフィスビルや学校などは、夜間になると建物内から人がいなくなります。

その為、夜間のトラブルが比較的少ないです。

夜間トラブルが少ない現場の宿直は、比較的楽な傾向にあります。

日報作成などやるべき作業が終わったら、あとは待機するだけと言った現場もありますね。

僕もオフィスビルでの宿直経験がありますが、ホテルと比べるとかなり楽でした。

ビルメンやるならオフィスビルを目指すべきです|理由は単純明快

1人で宿直する現場もあり

大型の現場ですと、複数人で宿直をすることが多いです。

複数人で交代をしながら仮眠休憩をしていくイメージです。

しかし、規模が小さい物件などは、1人で宿直をする現場もあります。

一見楽そうに見えますが、何かトラブルが起きた時は、一人で対応しないといけません。

ビルメンの一人現場って何?【メリットやデメリットを解説】

宿直勤務をすると宿直手当が支給される

宿直手当のイメージ画像

ビル管理会社によっては、宿直勤務をすると宿直手当が支給されます。

1回宿直勤務をすると2500円

上記のように、1回毎に支給されることが多いです。

会社によっては、宿直手当が支給されないケースや給料に宿直手当が含まれていることもあります。

月に何回も宿直がある現場ですと、宿直手当はかなり大きいです。入社する前にしっかりと確認をしておくのが良いでしょう。

ビル管理会社で支給される8つの手当とは【意外と重要!】
スポンサーリンク

ビルメン(設備管理)の宿直明けについて

ビルメン 宿直明けについてのイメージ画像

宿直勤務が終了すると、宿直明けとなります。

朝の9時に勤務が終わるとすると、残りは自由な時間となります。

一応非番に当たるので、緊急事態の時は呼ばれる可能性があります。

ですが、僕の経験上、宿直明けで会社に呼ばれたことは一度もないですね。

宿直明けは休日扱いとはなりません。

休日は別途もらえるので、ビルメンは自由な時間が多いと言われる理由になっています。

この宿直明けは意外と便利です。

  • 平日に自由な時間ができる
  • 家で少し仮眠をして遊びに行く
  • 宿直明けで同僚とご飯に行く
  • 休日と組み合わせて連休を作る

上記のように色々と使えたりします。

スケジュール 休み シフト平日も休める!?ビル管理(設備管理)のお休み事情【休日は多いの?】

本記事のまとめ

ビルメン(設備管理)の宿直勤務についてのまとめ

本記事では、ビルメンの宿直勤務について解説してきました。

改めまとめると下記の通りです。

  • 宿直は24時間勤務をする(1日で2日働くイメージ)
  • ホテルなど夜間忙しい現場の宿直はきつい
  • オフィビルなど夜間忙しくない現場は比較的楽
  • 会社によっては、宿直手当が支給される
  • 宿直明けは休日扱いにならない
  • 休日は別にあるので、自由な時間が増える

宿直勤務が肌に合う人は、ビルメン(設備管理)の仕事はとても向いていると言えますね。

ビルメンで宿直勤務を長くやっていると、普通の週5勤務に戻りたく無くなると言うのは、ビルメンのあるあるだったりします。

宿直だけで無く、1日のタイムスケジュールが知りたい方は、下記の記事がオススメです。

【24時間勤務】ビル管理(設備管理)の1日の流れについて|夜勤は宿命

本ブログでは、ビルメンテナンス・ビル管理について他にも記事を書いております。興味がある方は、是非ご覧くださいませ。

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの求人サイト|求人の探し方のコツ

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの転職エージェント|実際に使った感想

おすすめ記事オススメ!ビル管理・ビルメン会社の口コミや評判をチェックする方法とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です