ビルメン(設備管理)で系列系に転職する時の注意点3選

ビルメン(設備管理) 系列 転職

ビル管理・ビルメンテナンス会社には、系列系と独立系と呼ばれる2つの種類があります。

一般的には、系列系のビル管理会社の方が待遇や福利厚生が良い傾向にあります。

本記事では、ビルメン(設備管理)で系列系に転職するときの注意点について解説しています。

僕自身、ビル管理会社2社と複数の現場の経験があります。その経験をもとにして、本記事を書いております。

こんな方にオススメの記事です。

  • ビル管理・ビルメンテナンス業界に興味がある。
  • 系列系のビル管理会社に転職を考えている。
  • 独立系から系列系にステップアップしようと考えている。

上記に当てはまる方は是非、最後までご覧ください。

系列系のビル管理会社について

系列 ビル管理会社

まずは、簡単に系列系のビル管理会社について解説します。

系列系とは親会社を持っているビル管理会社のことです。

親会社の物件を管理することができるので、待遇や福利厚生が良い傾向にあります。

反対に親会社を持たないビル管理会社を独立系と言います。

詳しくは下記の記事で解説しています。

ビル管理(ビルメンテナンス)業界の系列系と独立系の違いを徹底比較

ビルメン(設備管理)で系列系に転職する時の注意点3選

ビルメン 系列 転職

ビルメン(設備管理)で系列系に転職する時の注意点は、下記の3つです。

  • 会社の管理物件は必ずチェックしよう
  • 入社後の仕事内容を確認する(マネジメントよりの可能性がある)
  • 最初に配属される現場について確認する

それぞれ解説していきます。

会社の管理物件は必ずチェックしよう

ビルメン(設備管理)で転職する際は、会社の管理物件については必ず確認しましょう。

下記の記事でも解説していますが、ビルメンの仕事は現場によって大きく変わります。

【注意】現場によってはビル管理(設備管理)って全然 楽じゃないですよ

例えば、オフィスビルやホテルでは仕事の大変さや勤務体系は全く違います。

転職してから希望の現場に配属される為にも、事前に管理している物件を把握しておくことが大切です。

特に系列系のビル管理会社の場合は、親会社の物件を管理しているケースが多いです。

親会社がホテル系だったらホテルの物件が多いですし、商業施設系だったら現場も商業施設になる可能性が高くなります。

転職する会社がどのような系列なのかは確認しておきましょう。

会社のホームページでもある程度は確認できますし、面接時にも質問しておくと安心です。

入社後の仕事内容を確認する(マネジメントよりの可能性がある)

ビルメン(設備管理)で転職する際は、仕事の内容も詳細に確認しておきましょう。

系列系のビル管理会社の場合、現場の作業のほとんどを外注化しているケースがあります。
その場合は、マネジメントよりの仕事になってしまうことが多いです。

マネジメントの仕事をしたい人なら問題ないですが、実際に現場で作業をしたいと考える人にとってはミスマッチとなってしまいます。

自分が希望する仕事をやらせて貰えるかどうか面接で確認しておくと安心かなと思います。

また、系列系のビル管理会社では総合職で採用されるケースがあります。総合職の場合は将来的に部署異動が発生する可能性が高いです。

入社後のキャリアプランについても面接で確認しておくと、良い転職ができるかなと思います。

ビルメンからビルマネへ|両者の違いとは何?【完全に別物です】

最初に配属される現場について確認する

基本的にビルメン(設備管理)で働く場合は、担当の現場が勤務場所になります。

転職する際には、最初に配属される現場について、なるべく確認しておきましょう。

系列系に転職して給料や待遇が上がったとしても、希望に合わない現場だったら、長く働くことが難しくなってしまいます。

僕も系列系に転職した経験がありますが、ほとんどの会社は最初に配属される現場について教えてくれました。

しかし、こちらから聞かないと教えてくれない会社もあったので、少し注意が必要かなと思います。

面接や内定後の交渉で確認するようにしましょう。

大手の系列系ビル管理会社にキャリアアップした感想|激務ではないです
スポンサーリンク

系列系のビル管理会社の探し方

系列 ビル管理会社 探し方

系列系のビル管理会社の探し方は、下記の通りです。

  • 転職サイトで探す
  • 転職エージェントを利用する

それぞれ解説していきます。

転職サイトで探す

系列系のビル管理会社は大手も多いので、転職サイトに求人が出ているケースが多いです。

「ビル管理」や「設備管理」などと検索すると求人がヒットします。

系列系のビル管理会社の場合、名前に親会社の名前が入っていることが多いので、すぐに分かると思います。

ビルメン(設備管理)にオススメの転職サイトについては、下記の記事でまとめています。

ビル管理(設備管理)にオススメの求人サイト|求人の探し方のコツ

転職エージェントを利用する

転職エージェントを利用することで、求人を紹介してもらうことができます。

エージェントの方に【親会社があるビル管理会社が希望】と伝えておけば、系列系に絞って求人を紹介してくれるはずです。

私自身も転職エージェントを利用した経験がありますが、求人を自分で探す必要が無いのでかなり便利に感じました。

転職エージェントを利用すると、内定後の交渉や企業への質問などもお願いすることができます。

自分では中々聞きづらい質問もあるかと思いますので、助かることも多いはずです。

ビルメン(設備管理)にオススメの転職エージェントについては、下記の記事でまとめています。

ビル管理(設備管理)にオススメの転職エージェント|実際に使った感想

最後に

ビルメン(設備管理)で系列系に転職する時の注意点

本記事では、ビルメン(設備管理)で系列系に転職する時の注意点について解説してきました。

改めてまとめると下記の通りです。

  • 会社の管理物件は必ずチェックしよう
  • 入社後の仕事内容を確認する
  • 最初に配属される現場について確認する

系列系は待遇や福利厚生が良くなる傾向にあるので、転職できたら嬉しいことも多いです。

しかし、いくら待遇が良くてもミスマッチとなってしまえば、早期離職になってしまう可能性があります。

自分に合っている会社かどうかしっかりと確認してから転職するのが大切です。

本記事の注意ポイントが少しでも参考になれば幸いです。

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの求人サイト|求人の探し方のコツ

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの転職エージェント|実際に使った感想

おすすめ記事 【私物】ビルメン(設備管理)で使っている工具・道具を公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です