【経験者用】ビル管理(設備管理)会社向けの職務経歴書【添削済み】

転職活動をする上で、絶対に必要になってくる種類が職務経歴書です。それは、転職が盛んで中途入社が多い、ビル管理の世界においても同じです。

本記事では、僕が実際に大手の系列系へ転職する際に使用した【ビル設備管理(ビルメンテナンス)向けの職務経歴書】を公開しています。転職エージェントに添削して貰いながら作成したものなので、有用かと思います。

  • 独立系から系列系へキャリアアップ予定
  • 今の会社が嫌で、他のビル管理会社へ転職したい
  • いずれはもっと待遇の良いビル管理会社ステップアップしてみたい

上記に当てはまる方は、職務経歴書を書く際の参考にしてみてください。

(※本記事でご紹介する職務経歴書はあくまでもビル管理の経験がある場合のものです。

【経験者向け】ビル管理(設備管理)会社向けの職務経歴書

以下が、僕が実際に使用したビル管理会社向けの職務経歴書です。〇や■になっている部分はご自身の物に置き換えを願います。

職務経歴書

 〇年 〇月 〇日現在
氏名:(歳)

【職務要約】
 ■■卒業後、〇〇株式会社へ入社。 
 その後、■■ビル管理会社へ転職し、複合施設を兼ねた大型ホテルでの設備管理業務に従事しておりました。

 

【職歴】

 ■■ビル管理会社

    在籍期間: 〇年 〇月 ~ 〇年 〇月

 資本金:〇〇億円 従業員数:〇〇名 事業内容:総合ビルメンテナンス     

 年収:〇〇万円  雇用形態:正社員・契約社員・派遣社員(当てはまるものを記入)  

 

【職種】設備管理

 

期間

業務内容

〇年〇月~〇年〇月

【担当物件】

複合型大型ホテル

敷地面積: 〇〇㎡  階数:地上〇〇階  地下■階

受電方式:22kv(本線・予備)

 

【担当業務】

●電気・空調・給排水等の日常点検及び定期点検、不良箇所及び依頼業務対応

●中央監視装置による空調管理業務

●客室及び厨房等の修繕対応業務

●CGS(コージェネレーションシステム)の取り扱い及び点検

●炉筒煙管式蒸気ボイラー及び吸収式冷凍機の取り扱い及び点検

●開放式冷却塔清掃及び点検

●厨房除害設備・中水処理設備の日常点検及び定期点検

●温泉及びプール設備の日常点検及び定期点検

●協力業者(メーカー点検等)の各種工事内容の打合わせ及び立会い業務

●貯水槽、排水槽清掃の打合せ及び立会い業務

●施設の省エネ管理とそれに付随するデータ管理・収集

●各工事に関する打合せ・立会い業務

 

【業務上意識していた事】

迅速・的確を意識し、各種データと今迄の経験則をフルに生かし行動するように心掛けていました。

今後もこれまでの経験を活かして、時代のニーズに沿ったビル管理をして行きたいと考えています。

【保有資格】

・自衛消防技術認定

・乙種第4類危険物取扱者 

・第二種電気工事士

・第三種冷凍機械責任者

・建築物環境衛生管理技術者

・1級ボイラー技士

・消防設備士 甲種第4類

 

【自己PR】

設備管理の実務と並行しながら資格取得にも力を入れて取り組み、建築物環境衛生管理主任技術者などの資格を取得することができました。

私の強みは、目標を決めたら地道にコツコツと頑張れることだと思っています。これからも計画的に資格取得に励んで行きたいと思います。

また、ホテルを利用されるテナントの方やお客様のことを第一に考えた対応を常に心掛けていたので、コミュニケーション能力にも自信があります。

設備や機械については現場によって違うので、ご自身が経験した現場に合わせて変更して見てください。

ビル管理の世界はやっぱり資格が大切なので、職務経歴書にも保有資格は記載していました。

関連記事:ビル管理に必要な資格一覧|取得するオススメの順番とは

自己PRについては下記記事で重点的にまとめていますので、思いつかない方は是非参考にして見てください。

【履歴書対策】ビル管理(設備管理)会社向けの自己PRの例文とポイント

ビル管理(設備管理)会社向けの履歴書について

履歴書に関しては、ビル管理(設備管理)会社向けというのは特に無いので、普通の物でOKです。

インターネット上でダウンロードできる物がたくさんあるので、それを使えば無料で作れます。転職エージェントからも無料で貰えますよ。

履歴書は手書きかパソコンどっちが良い!?

手書きでも良いですが、履歴書はパソコンで作成しても特に問題は無いです。僕も履歴書、職務経歴書共にパソコンで作成しました。パソコンで作成したからと言って、書類選考で落とされたということはありませんでした。

求人サイトや転職エージェントを利用して選考に応募すると、先にデータで履歴書や職務経歴書を送付することがほとんどです。

利便性や作業効率を考えるとパソコンで作成した方が良いかなと思います。

志望動機の書き方

履歴書には志望動機を記載する項目がありますよね。履歴書を書く上で最も悩ましい項目です。

ビル設備管理(ビルメンテナンス)向けの志望動機については下記記事で詳しくまとめていますので、悩んで思いつかないという方は是非参考にしてみてください。

【コピペOK】ビル管理(設備管理)会社向け【志望動機】の例文まとめ
スポンサーリンク

書類作成が上手くいかない場合は転職エージェントを利用するのがオススメ

職務経歴書や履歴書の作成が中々上手くいかないという方は、転職エージェントを利用するのがオススメです。

本記事でご紹介した職務経歴書も転職エージェントのアドバイスを基に作成しています。書類のフォーマットを無料で貰えるのはもちろんのこと、自己PRや志望動機のアドバイスもしてくれます。

職務経歴書や履歴書で悩んで、行動できないというのが一番勿体無いです。一歩踏み出したい方は転職エージェントに相談して見ることをオススメします。

  • 面接対策や模擬面接
  • 選考を受けるビル管理会社の情報提供

書類作成以外にも、上記のようなメリットもあります。

ビル管理(設備管理)にオススメの転職エージェント|実際に使った感想

最後に

本記事では、【経験者用】ビル管理(設備管理)会社向けの職務経歴書をご紹介してきました。

実際にこの職務経歴書で、大手の系列系ビル管理会社へ転職できたので実績もあります。

使えるなと思ったら是非参考にしてみてください。

書類作成が終わったら、次は面接対策が待っています。下記記事も合わせてご覧ください。

ビル管理会社の面接対策をしたい方向けの記事

【公開】ビル管理(設備管理)会社の面接で実際に聞かれた質問集

 

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの求人サイト|求人の探し方のコツ

人気記事ビル管理(設備管理)にオススメの転職エージェント|実際に使った感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です