【メンズに人気の財布】クロムハーツ1zipウォレットの魅力と使いやすさ|定価は?

クロムハーツ 1zip ウォレット アイキャッチ

CHROME HEARTS(クロムハーツ)はアクセサリーだけでなく、財布などの革製品も人気です。そんなクロムハーツの財布の中でも定番のタイプで人気が高いのが1zipウォレットです。

僕自身も日常的に愛用しています。

本記事では、クロムハーツの1zipウォレットの魅力と使いやすさについて解説しています。また、僕が実際に購入した時の定価にも触れていますので、これから購入予定の方は是非最後までご覧ください。

クロムハーツ【1zipウォレット】の魅力とは

クロムハーツ 1zip ウォレット

上記の画像がクロムハーツの1zipウォレットです。シボ感のあるレザーが特徴です。2つ付いているコンチョはシルバー製です。

レザーとシルバーは相性抜群なので、めちゃくちゃかっこいいです。

クロムハーツ 1zip ウォレット

裏面はこんな感じです。無駄な装飾がないので、シンプルです。

革の品質が良い

クロムハーツの財布の魅力は何といっても革です。かなり肉厚な牛皮を使用しているので、耐久性は抜群です。

ケツポケットに入れていても、全くへたることがありません。

経年変化(エイジング)も楽しめる

品質の良い革を使用しているので、クロムハーツの財布は経年変化も楽しむことができます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

冬香さん(@touka.fuyu)がシェアした投稿

僕が2年近く1zipウォレットを使ったインスタの写真です。革に艶が出てきて、かなりかっこよくなってきました。簡単なメンテナンスしかしていませんが、これだけの艶がでています。

まだ2年ですが、これからも長い間愛用していきたいと思っています。まさに一生物の相棒です。

クロムハーツでメンテナンスしてくれる 

クロムハーツではアフターケアもおこなっているので、革製品をメンテナンスしてくれます。パッチ修理と呼ばれる、クロスのレザーを張り付けて修理して貰えます。

革が破れるまで使っても修理してくれるので、一生付き合える財布ですね。

クロムハーツ【1zipウォレット】の使いやすさ

次に1zipウォレットの使いやすさをみていきます。

クロムハーツ 1zip ウォレット 中身

1zipウォレットの中は上記の感じです。コンチョ部分はボタンになっているので、中身を守ってくれます。

クロムハーツ 1zip ウォレット 小銭入れ

1zipウォレットにはカードポケット、札入れ、小銭入れが付いています。

クロムハーツ 1zip ウォレット 札入れ

お札は上記のように折りたたまないと収納することができません。

クロムハーツ 1zip ウォレット カード入れ

カードポケットは小銭入れを挟むように2箇所あります。2枚程度なら重ねて入れられるので、4枚は楽々収納可能です。

1zipウォレットって使いやすいの?

個人的に1zipウォレットを購入してからずっと使っていますが、使いにくさは無いですね。基本的にクレジットカードで買い物をすることが多いので、お札の出し入れが少ないからかもしれません。

  • お札を大量に持ちたい
  • クレジットカードやポイントカードが大量にある
  • お札を折りたくない

上記の方は1zipではなく、クロムハーツの中でも大きめのWAVEなどの財布が良いかなと思います。

最小限の物しか財布に入れないシンプル重視の方は、1zipウォレットはかなりオススメです。

ウォレットチェーンを装着できます

1zipウォレットにはウォレットチェーンを装着できるグロメットもしっかり付いています。もちろんシルバー製です。

クロムハーツ 1zip ウォレット

グロメットにキーリングを通して、キーリングにウォレットチェーンを付けるという方も多く見かけます。

1zipウォレットはケツポケットに入れるにはピッタリの大きさです。

クロムハーツのWAVEや長財布にもグロメットは付いているので、ケツポケットに入れてウォレットチェーンを付けることはできます。しかし、財布が大きいとどうしても嵩張りますし、不格好になってしまいます。それにWAVEはかなり重いですし。

1zipウォレットはケツポケットに入れても嵩張らない丁度良いサイズなので、ウォレットチェーンと繋げたい方にはかなりオススメです。スキニーパンツのポケットにも余裕で入りますよ!

スポンサーリンク

1zipウォレットはモチーフや革にも種類がある

クロムハーツの1zipウォレットはコンチョのモチーフや革にいくつかの種類があります。

コンチョのモチーフ

定番のクロス以外にも、

  • ケルティック
  • スター
  • ハート
  • フレア

など自分の好みやファッションに合わせてモチーフを選ぶことができます。

革にも種類がある

定番のブラック以外にも、革の種類や色にはいくつかの種類があります。

有名なのが迷彩(カモ)柄ですね。

定価はいくら?

CHROME HEARTS(クロムハーツ)の正規店では定価の記載が無いので、現在の正確な定価を知りたい場合は店舗に電話などで問合せしないと分かりません。また、クロムハーツは定期的に値上げもしているので、定価も結構な頻度で変わっています。特にレザー製品は最近かなり値上げ傾向にあるようです。

僕が購入した時の1zipウォレットの価格は130,000円程でした。2017年の3月に購入したので、今はもっと定価が上がっている可能性がありますね。

1zipウォレットはクロムハーツの財布の中では安い

WAVEや長財布だと軽く20万を超えてくるので、それらと比べると1zipウォレットかなり安い値段設定です。

楽天・Amazon

 

最後に

本記事では、クロムハーツの1zipウォレットの魅力と使いやすさに解説してきました。

いかがだったでしょうか?

1zipウォレットはクロムハーツの財布の中ではシンプルな作りです。収納力は少ないですが、ケツポケットに綺麗に入るのでウォレットチェーンと繋げたい方には特にオススメです。

最近ではキャッシュレス化で、現金を持たない人も増えて来ているので、1zipウォレットのようにシンプルな財布に買い替えるのもアリかなと思います。

クロムハーツはアフターケアもしっかりとしているので、長い間(一生)使えるのも魅力です。僕自身も1zipウォレットをこれからも愛用していきます。ボロボロになったらパッチ修理するのが楽しみです!

財布と合わせてカードケースもオススメです。

クロムハーツのカードケース(名刺入れ)の使い勝手を解説【価格はいくら】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です