クロムハーツ【キーリング】クロスの付け方【値段やコーデも解説】

CHROME HEARTS(クロムハーツ)のキーリングはキーホルダーとしても使えますし、ベルトループやウォシュレットチェーンと合わせて使うこともできる便利なアイテムです。

僕自身もクロスモチーフのキーリングを愛用しています。

本記事では、そんなクロムハーツのキーリングのついて解説しています。付け方以外にも値段やコーディネートなども解説していますので、これから購入予定の方は是非最後までご覧くださいませ。

クロムハーツ【キーリング】の付け方とコーデ

クロムハーツ キーリング

上記の画像がクロムハーツのキーリングです。モチーフは色々あるのですが、僕は定番のクロスを愛用しています。

キーリングの名前の通りで、輪っかの部分に鍵を通してキーホルダーとして使うことができます。鍵だけで持つのは何か味気ないと言う場合でも、クロムハーツのシルバーと合わせれば一気に高級感が漂います。

クロムハーツのキーリングは鍵を通す以外にも色々な付け方ができるので、ファッションアイテムとしても使えます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

冬香さん(@touka.fuyu)がシェアした投稿

僕はこんな感じで、クロムハーツのベルトループに付けて使っています。

クロムハーツ キーリング コーデ

気分によってはベルトループにウォレットチェーンをつけてコーディネートしています。鍵はつけないでファッションアイテムとして使っちゃってますね。

財布のグロメットにキーリングを付ける人も多い

クロムハーツの財布やカードケースには上記のようなグロメットが付いているので、ここにキーリングを装着するという付け方もあります。ウォシュレットチェーンを着脱しやすくなるので、やっている人も多い付け方です。

付け方は他にも色々あります

他にもクロムハーツのキーリングには様々な付け方があります。

  • バッグにアクセントとして付ける
  • ネックレスとして使っちゃう
  • キーチェーンと組み合わせて腰回りをジャラジャラする

こんな感じで、本当に色々あるので自分の好みやファッションによってアレンジし放題です。

クロスの大きさに種類がある

クロムハーツのクロスモチーフのキーリングには、クロスの大きさに種類があります。

  • スモールCHクロスキーリング
  • CHプラスキーリング
  • ラージCHクロスキーリング

クロスの大きさには上記の3つのタイプがあります。ダガーが付属するのは3つのタイプとも共通です。

スモールCHクロスキーリング

クロムハーツ キーリング

定番なのは、スモールCHクロスキーリングです。スモールと言う名前が付いていますが、結構大きめのクロスです。

スモールCHクロスキーリング

ちなみに裏面はこんな感じになっています。【CHROME HEARTS】の刻印がされています。

CHプラスキーリング

CHプラスキーリング

CHプラスキーリングは小さめのクロスが付いています。大きさはダガーとほとんど変わりません。サラッと付けたい人にはオススメです。

僕はスモールCHクロスキーリングとCHプラスキーリングを合わせて使っています。大きさの違いはこんな感じです。

ラージCHクロスキーリング

最も大きいクロスが付いているのが、ラージCHクロスキーリングです。

僕自身は持っていないですが、店舗で見た時はかなりの大きさでした。インパクトを出したい方にはピッタリです。

クロスの長さは8cm弱もあります。

スポンサーリンク

値段

CHROME HEARTS(クロムハーツ)の正規店では値段が表記がされていないので、今現在の正確な値段を知りたい場合は店舗に問合せしないと分かりません。

また、クロムハーツは定期的に価格改定をおこなっているので、値段もかなりの頻度で変わっています。基本的には値上げが多いので、だんだんと値段が上がっています( ノД`)シクシク…

僕が正規店で購入した時のスモールCHクロスキーリングの値段は82,000円でした。購入したのが2015年の5月なので、今ではもっと値段が上がっている可能性が高いです。

最後に

本記事では、クロムハーツのキーリングのついてご紹介してきました。

いかがだったでしょうか?

クロムハーツのキーリングは、キーホルダーとしての実用的な使い方以外にもファッションアイテムとして使えます。

ベルトループやウォシュレットチェーンと合わせて腰回りを強化したり、鞄にアクセントとして付けてみたりと使い方や付け方はたくさんあります。

自分なりの付け方を考えるだけで楽しくなるアイテムです。クロス以外にも3トリンケットやフレアなどモチーフも選べるのも魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です