クロムハーツ ベビーファット22kの魅力と重ねづけの着用コーデを紹介

CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット 22k

CHROME HEARTS(クロムハーツ)のベビーファットチャーム22kは、クロムハーツの中でも人気のチャームです。

大きさも丁度良くサラッとつけれますし、他のネックレスと重ねづけもできちゃいます。ゴールド(22k)なので、高級感もありますね。

僕も普段から愛用しています。

本記事では、そんなクロムハーツのベビーファット22kについて、魅力やコーデを中心に徹底解説しています。

コーディネート例などもご紹介していますので、これから購入予定の方は是非最後までご覧くださいませ。

CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット22kの魅力とは

CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット 22k

上記の画像が、CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット22kです。

ギャランティ(証明書)の正式表記は【CH CRS BABY FAT】となっています。

ベビーファット22kはゴールドなので高級感がある

クロムハーツと言えば、シルバーアクセサリーのイメージが強いですが、ベビーファットは22Kの名前の通りでゴールドです。

その為、ラグジュアリーで高級感があるチャームになっています。

22kとは22金のこと

ベビーファットの名前に付いている22kとは、22金のことです。

アクセサリーでは18金や14金のものが主流ですが、クロムハーツは22金の物が多いです。18金や14金と比べて純度が高いのが特徴ですね。

サイドにはCHROME HEARTSと22Kの刻印

CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット 22k 刻印

少し見にくいですが、ベビーファットチャームのサイド部分にはCHROME HEARTS【CH】の文字が刻印されています。

CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット 22k 刻印

反対側には22kを証明する刻印が刻まれています。

ベビーファット22kのサイズ(大きさ)

クロムハーツのベビーファット22kのサイズは以下の通りです。

  • 縦:約25mm(バチカンを含む)
  • 横:約9.5mm
  • 厚さ:約5mm

クロムハーツのネックレスやペンダントは、大きくてごついものも多いですが、ベビーファットのサイズは比較的小さいです。その為、サラッとつけることができますし、男性・女性問わずにどなたでも着用しやすいです。

また、複数のチャームと重ねづけしたり、他のネックレスと組み合わせて着用もできますね。アレンジがしやすく、使い勝手の良いチャームかと思います。

サイズは小さいですが、素材がゴールドなので存在感は結構あります!

クロムハーツのベビーファットには種類がたくさんある

本記事でご紹介しているのは、ベビーファット22kの中でもノーマルなタイプです。

クロムハーツのベビーファットには、他にもストーンを使った色々な種類のものがあります。

  • ダイヤを使ったパヴェダイヤ
  • センター部分のみダイヤ
  • サファイア
  • ピンク サファイア
  • ブラック ダイヤ
  • ルビー

上記の様なスターンを使ったタイプもあるので、自分の好みやファッションに合わせて選ぶことができます。

もちろんSilver925もある

クロムハーツのベビーファットは、22k以外にもシルバータイプ(Silver925)もあります。

CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット22kを着用したコーデ

続いて、クロムハーツのベビーファット22kを使ったコーディネートをご紹介します。

ベビーファット22kを単品で着用したコーデ

CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット 22k 着用コーデ

ベビーファット22kをシンプルに単品づけしたコーディネートです。サイズが小さいので、サラッとつけることができます。

ベビーファット22kは素材がゴールドなので、単品づけでも結構存在感がありますよ!

ベビーファット22kは重ねづけにも使える

クロムハーツのベビーファット22kは、他のチャームとの相性も抜群なので、重ねづけにも使えます。

フレームドチャームと重ねづけ

CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット 22k 重ねづけ

上記の画像は、同じクロムハーツのフレームドチャームとベビーファット22kを重ねづけしたものです。

フレームドチャームもクロムハーツの中では、定番のチャームになります。大きさも同じくらいなので、重ねづけの相性は抜群です。

CHROME HEARTS(クロムハーツ) フレームドチャーム CHROME HEARTS(クロムハーツ) フレームドチャーム 四角のネックレス クロムハーツ フレームドチャームの魅力とコーデ【四角のネックレス】

3連で重ねづけ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

冬香さん(@touka.fuyu)がシェアした投稿

こちらはクロムハーツの3つのチャームを3連で重ねづけしたコーディネートです。

具体的には、以下の3つを使っています。

  • ベビーファット22k
  • フレームドチャーム
  • スターチャーム

個人的に良くやるコーデです。一つ一つのサイズが小さいので、3つ重ね付けしても嫌らしくならないので、オススメです。

また、シルバーとゴールドの異素材を組み合わせるのもアクセントが出るのでオススメですね!

CHROME HEARTS(クロムハーツ) スターチャーム 写真 クロムハーツ スターチャームの魅力とコーデ【星のネックレス】

他にも、ベビーファット同士で重ね付けするなど色々な使い回しができちゃいます。

スポンサーリンク

最後に

本記事では、CHROME HEARTS(クロムハーツ)ベビーファット22kについて、魅力やコーディネート例を中心に解説してきました。

いかがだったでしょうか?

ベビーファット22kはサイズが小さいので、とても使い勝手が良いチャームです。

ゴールド同士でラグジュアリーに重ねづけしたり、シルバーと組み合わせてアクセントを出してみたりと色々と楽しむことができます。一つ持っておくとコーディネートの幅が格段に広がりますよ。

ベビーファットチャームを通販で購入するのにオススメなサイト

Jewelry Connection -ジュエリーコネクション-

楽天・Amazon

こちらの記事も人気です

クロムハーツ キーパーリング アイキャッチ 【王道】クロムハーツのキーパーリングの魅力とは【価格や重さは?】 クロムハーツ ヘアゴム クロムハーツの【ヘアゴム】クロスを使ったメンズコーデ【値段は?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です