ブルーライトカットメガネ【BRAINFIRST】をレビュー!100%って本当!?

パソコンやスマホのブルーライトを防ぐ方法として、ブルーライトメガネがあります。でも、ブルーライトメガネってたくさん種類があり、選ぶのに迷ってしまいますよね?

この記事では、ブルーライトを100%カットすると話題のBRAINFIRST(ブレインファースト)についてレビューしていきたいと思います。

僕自身も普段から自宅でパソコンを使う時は、BRAINFIRSTを着用しています。

本記事では、BRAINFIRSTについて、

  • 実際に使用してのレビュー
  • 使用感
  • 価格

など網羅的に解説しています。

BRAINFIRSTに興味がある方は、是非最後までご覧くださいませ。

ブルーライトカットメガネ BRAINFIRST(ブレインファースト)をレビュー!

BRAINFIRST

それでは早速ですが、BRAINFIRSTをレビューしていきます。

レンズは濃いオレンジ色

BRAINFIRSTは、100%ブルーライトカットメガネと言うだけあって、レンズのカラーはかなり濃いオレンジ色です。

その為、見た目的にはかなり派手です。自宅で使う分には良いですが、オフィス等ではかなり目立ちそうです。

BRAINFIRSTの使用感

上記でも解説しましたが、BRAINFIRSTのレンズの色はかなり濃いオレンジ色なので、使用感としてはサングラスをかけている感覚です。

その為、パソコンやスマホ画面の色合いは従来の色合いより、だいぶ変わります。

デザインなど色を意識する作業だと、使用するのは難しいかなと思います。

しかし、その分ブルーライトから守られている感覚になるので、寝る前のスマホやパソコンでの作業には、かなり向いています。

僕自身ブログを書いたり、プログラミングの勉強などは夜間にすることが多いのですが、その時はいつも着用しています。目もだいぶ楽になりました。

BRAINFIRSTの重さは150gなので、軽めのメガネと比べる若干重めです。

BRAINFIRSTの付属品

上記の画像がBRAINFIRSTの付属品です。

外装の箱がかなりしっかりしています。(笑)

布製のソフトケースとレンズ拭きもついてきます。

BRAINFIRST(ブレインファースト)の価格について

BRAINFIRST

僕が購入した時のBRAINFIRST(ブレインファースト)の価格は、¥6,980でした。

しかし、BRAINFIRSTは海外製の為、値段に多少の前後があるかと思います。

Amazonや楽天で購入することが可能ですが、品切れになっていることが多いです。

スポンサーリンク

最後に

本記事では、ブルーライトカットメガネBRAINFIRSTをレビューしてきました。

いかがだったでしょうか?

  • 色合いが濃いオレンジ色
  • ブルーライトメガネとしては、高価な部類に入る

などデメリットな部分もありますが、ブルーライトを防ぐことが可能です。

自宅で長時間パソコンやスマホを使う方で、徹底的にブルーライトをカットしたい方には特におすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です